2018年07月11日

何をしに生まれてきたか・・・

ここ最近、気になっていたことです。

・・「私って、何がしたくて今・ここに居るのかな?」

スピリチュアル関係の本を読んだり記事に触れたりすると、みんな言ってる。

「自分がしたいことをする為に生まれてきた。その為に最善・最適な環境を自分で選んできた。」

「出会う人は、ほぼ全て縁のある人。今、自分に起こっていることは全部自分で計画してきた事柄で、当事者同士でこういうことを起こそうねと取り決めをしてきた事柄だ。」

それでは、今の私の悩みも苦しみもみんな自分で自分に課したものっていうことなんですね?

そして、それは全部多分、自分の何らかの成長の為。それは、どういう成長なんだろう?

そう思っていたら、私の生まれてきた目的を教えてくれた方が現れました。
「えっとねー、かりんちゃんは自由を味わう為に生まれてきたんだよ〜。だからね、自由に振る舞い難いブロックが一杯ある。」

な・なるほど!!

そんなシンプルな目的とは思ってなかったけど、そう聞くと思い当たるふしが一杯ある。

そして、「そうなんだ」と思うと、とても楽になった。私は自由になったらいいんだ。それが大事なんだって。
【関連する記事】
posted by かりん at 23:52| Comment(0) | スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

物事を前に進める(^O^)/

旦那さんはとても慎重な人だ。

そのせいか、何か大きな決断をする時にはウジウジと悩む期間が長いのである。

その悩む期間は私と旦那さんとでは随分差がある。

旦那さんは「じっくり考えて腹を据える為の必要な時間」と思ってる。

私だって、大きな決断が必要な時にはじっくりと考えている。そして、色々と自分では知りえない情報を集めようとする。その点、今のネット社会はとても有り難い。昔だったら色んな人に聞きまくるしかなかったことが、今ならネットで検索するとあっという間に分かってしまうのだ。

でも、調べてもわからないことってあるよね。

例えば、自分がしたいこと。自分に合っていること。自分が好きなこと。

損得勘定は計算でできるけど、自分の満足感は計算では予測できない。

人生とは結局、自分を知って自分を喜ばせることなのではないのかな・・と最近感じます。

人とは違う自分。自分の物だと思っていた自分の体や考えや好み。

物事の判断に迷う時、「やってみないと分からない」ことが一杯あります。そんな時には兎に角、物事を前に進めてやってみる。そしてその結果を経験として味わってみる。

その繰り返しの中から、自分にとって一番大事なことや自分が喜ぶことを感じ取ってみて、大事に自分を扱える生活を調える。

迷ったり困ったりした時には兎に角、物事を前に進めてみる決断がおススメ
ちょびっと怖いでしょうが、そういう決断の繰り返しで段々と経験が深まるのです(#^^#)
posted by かりん at 00:31| Comment(0) | かりんの独り言♪  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

お姑さん('ω')

今日はお姑さんをご紹介したいと思います

思えば結婚して早や24年。多分お姑さんに初めて出会ってからはもう四半世紀位経つのかなぁと思います。

旦那さんにとっては、かつて怖いお母さんだった方。そのイメージがとても強烈なようです。

でも、よくよく話を聞いていると・・
小さな頃はお昼寝の時には眠ってしまうまで、ず〜っとうちわであおいでくれていたり、就職後に出張に出る際には玄関を出てから旦那さんが見えなくなるまで、ずっと家の前で手を振る姿が見えていたらしくって・・・。

メチャメチャ大事にされてたじゃん旦那さんって思います。

そんなお姑さんは今、85歳。4人姉妹の末っ子ちゃんです。

旦那さんと付き合っている時、そして結婚してからのお付き合いで、私にとっては????と、良く分からない理解不能な存在になっちゃいました。

言ってることが一貫してない。
嘘を言ってるように見えないんだけど言動が一致してない。

旦那さんに説明を求めても、彼も良く分からないので答えにならない。

そんなお姑さんを理解できた最初の手掛かりは動物占いでした。お姑さんは「ペガサス」です。
自分の気持ちがコロコロと変わる動物占い唯一の架空の存在と本には書いていて、「良く分からないって言われるけど、自分でも自分の気持ちは分かってないの。」と解説してました。

へぇー、そうなのか・・と思うと、言動不一致も言うことが一貫しないことも、まぁいいかと思えるようになってきました。

お姑さんは兄嫁さんとの関係が上手くいかなかったから、私に対してはとっても丁寧に接してくれて優しかったです。
私が結婚する時には既に長男一家との付き合いが途絶えていました。だから、旦那さんは自分だけでも実家と付き合わなければって思っていたみたいですし、実家の方でも私達との付き合いは大事にしようという感触がありました。

私にとっても、自分の母とは違う接し方をしてくれるお姑さんの存在は貴重でした。
posted by かりん at 23:41| Comment(0) | 私の家族  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

特別な「お花」

P5230044.JPG

ブログのプロフィールで自分を表す画像としてずっと使っているお花です。

この花の名前は「トケイソウ」。漢字で書くと「時計草」。

花の形が、アナログの置時計みたいだからかな?

結構大きな花なのですが、朝顔みたいに 1日しか咲きません。その代わり、とても沢山のつぼみを用意して、毎日毎日どんどん咲きます。

花を咲かせる時間が結構遅いです。午前10時位に咲くこともあります。

だから、早起き苦手な私でも「あ、今咲いてる途中だ!」と気付くことができ、花の咲く瞬間を観察することができるのです。初めて見た時には、結構感動しました

「時計草」は、「草」のように生えてきてツルを巻き付け成長しますが、そのうち気付いたら「木」になっています。ツル性なので柔軟にいろんな場所に巻きつくんですが、しばらくすると硬くなっているのです。暑さ寒さに強く、虫にやられることも滅多に無いです。

ほんのりと微かにですが、花が咲いたら甘い香りがする。そういうところも気に入っています。
posted by かりん at 23:57| Comment(0) | お気に入りの植物  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

なぜか魅かれる(*´з`)

自分の損得とは関係なく、なぜか魅かれる・・。
私にとって、それはスピリチュアルな分野なのだと最近気づきました😵

元々は人間関係が上手な方ではないなぁと自分では思っていて、周囲の人達とどうやったら良好な人間関係が築けるのだろうって思って、カウンセリングや心理学関係の本とかを読んでいたと思うのです。それが、気付けば「オーラの泉」の江原啓之さんや美輪明宏さんの文章にハマっていたりするんですよね〜。

はっきり言って、はじめは妖しげな世界だよねって思ってたのですが、そのうち宇宙の神秘や生命の秘密みたいなことが書かれてあるみたいに思ってきて、「本当なのかな?」と思うことがありながらもこの分野から離れられない自分がいます。

スピリチュアルで名の知れた方々は沢山いると思うのですが、最近その分野で活躍し始めた方々もとても多い。どうなんでしょう?
「貴女もいつか、この分野で仕事を始めるわよ。」と言う人まで現れました。
マジか? 私が?

ブログを読んで、良いなっとピンときた方にお会いする。
良き出会いもあれば残念な思いをする出会いもあるのです。

でも、色々あってもなぜがやっぱり魅かれる自分がいるのは確か。

これは何かあるのかもと、思い始めている今日この頃です。
posted by かりん at 23:25| Comment(0) | スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

お兄ちゃんはバイトで頑張ってます(*^^)v

調理師専門学校を卒業したお兄ちゃん。お兄ちゃんのことを書くのは、とても久しぶりです。

専門学校を卒業する時点では、同じ学校出身の先輩が経営している和食のお店に、正社員として就職予定でした。

でも、残念ながらそのお店が期待するような働き方ができなかったようで、お兄ちゃんは泣く泣くそのお店を去りました。

その後、色々ありましたが、現在は和食のお店でバイトとして働いています。

和食のバイトだけでは収入がイマイチなので、全く調理とは関係無い仕事を掛け持ちしている状態です。

どちらかというと、掛け持ちしているバイトの方が準社員契約も交わし期待されてるみたいなんですが、お兄ちゃんの気持ち的には調理の仕事がやはりメインなようです。私も、折角やりたいと思って勉強した調理関係の技術や知識を簡単に捨てて欲しくはないなぁと思います。

バイトの掛け持ちは、短時間の働きを複数個所で行うことになって大変なのですが、頑張ってるなぁと思います。

ここまで来るまでに何か所もバイトの求人サイトを探しまくった日々がありました。

それも全部、お兄ちゃんにとっては良い社会勉強になっていると思います。

色々あっても、最後にはこれで良かったと思えるお兄ちゃんの立ち位置が確立されることを願うばかりです。
posted by かりん at 01:53| Comment(0) | 私の家族  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

新しい我が家の癒し(#^^#)

愛犬テトが亡くなってから、しばらく淋しい時間と空間を感じておりました。

庭にあるテトのお墓。今まで飼ってきたペットのハムスター達の傍にあります。

半年くらい経ってから、なんか愛でる存在が欲しいなぁと思い、主人と相談して熱帯魚を買うことにしました。
ショップの店員さんと相談して、グッピーを飼うことに決めたのが昨年の12月頃です。

水槽の置き場所を決めて、その場所に合う水槽を購入し、その水槽だと9匹くらい大丈夫だと聞いて試しに4匹のグッピーに来てもらいました。


色鮮やかなお魚がヒラヒラ泳ぐ姿を見るのは、いいもんですね
1ヵ月位経つと、赤ちゃんが生まれました

赤ちゃんは1ヵ月毎に段々と増え、現在ではもう20匹くらいの新しい様々な大きさの赤ちゃん達がいっぱい泳いでいます。
そして、始めに居た4匹は既に2匹となっています。

グッピーの赤ちゃん達ですが、はじめは白黒の小さな存在だったんだけど・・、大きくなるにつれて尾ひれや背びれが青や黄色に色付いてきました。たまに水槽を覗き込んでは赤ちゃん達の成長具合を観察し、そして「青いな。黄色いな。」と、色の変化を楽しんでいます
posted by かりん at 00:52| Comment(0) | 我が家のペット  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

魂が喜ぶ生き方



この本は、見えない存在と会話できる能力のあるチャネラーさんが書いた本です。

私たちはどこからやってきて、そしてどこへ向かっているのか?
私って、何のために生まれてきたのかな?
そんな疑問に答えてくれる本ではないかと思います。

といって、この本を読んだ私が何のために生まれてきたのか分かっちゃったという訳ではないんですが・・。
今までこんな話は聞いたことが無いって感じのことがいっぱい書いてあって、とても面白く読めました。

子供時代は、疑問を感じることなく成長してきたと思います。
「もっと、もっと。」と、どこに向かうのか分かって無くてもお構いなく、自分のあらゆる能力を伸ばすことに一生懸命。何かに突き動かされてるみたいに、前に向かって前進してた感じ?

大人になって子供を育てて、それまでの自分の成長過程を振り返りながら自分の価値観をもう一度確認する作業をしてきたみたいに思う。それも一段落しようとしている今、これから私は何を目指してどこに向かおう?
そんなふうに思っている私に、とても沢山のことを語ってくれた本でした。

迷っている人や止まっている人に、ぜひ読んでみて頂きたい一冊です(*^-^*)
posted by かりん at 22:56| Comment(0) | 読書記録  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする